☆寝る前にするオススメ勉強法☆ 2021.5.29

☆寝る前にするオススメ勉強法☆ 2021.5.29

 

 

お子さんですが、寝る直前にゲームをしていないでしょうか?

テスト前にゲームをしていたら、それは、かなりもったいないですね。

そこで今回は、寝る前に行うおすすめ勉強法をお伝えします。

これをするかどうかで、成績が大きく変わります。

 

わずか30分の勉強で、面白いくらい成績が上がります。

すると内申点はもちろん、受験の合格率も飛躍的にアップするでしょう。

是非参考にしてみてくださいね。

 

何故寝る直前の勉強が大事なのか?

人は、寝ている間に頭の中を整理しています。

寝る直前に詰め込めば、翌日には整理され記憶として定着しやすくなるのです。

そこで私は、寝る直前を「記憶のゴールデンタイム」と呼んでいます。

この時間帯をうまく活用することで、成績が大きくアップするからです。

他の子と差をつけたければ、この時間を有効に活用させるようにしましょう。

 

単純な勉強をコツコツしよう

では、何を勉強するのがいいのか?おすすめは、単純記憶学習です。

たとえば、漢字、英単語、英熟語の暗記などがあたります。

これらは、とにかく詰め込むだけなので、正直覚えづらいです。

だから寝る前のゴールデンタイムで覚えるといいのです。

さらに、いいことがあります。単純記憶学習は、つまらない勉強なのですぐに眠くなることです。

そこでお子さんが布団の中で覚えていて眠くなったら、寝るように伝えましょう。

ウトウトしながら覚えたことでも、朝起きて復習をしてみると結構覚えているはずです。

 

絶対にダメな寝る前ルーティン

寝る前に絶対やってはいけないのが、スマホやゲームです。

スマホでLINEを返信したりしてから寝ようとすると、頭が覚醒して睡眠の質が下がってしまうからです。

すると翌日眠くなります。負のスパイラルに陥ってしまうのです。

寝る直前にスマホを触ることは、絶対にやめさせましょう。

ちなみにテストがない期間は、読書をするのがおすすめです。

読解力アップにもつながりますし、睡魔誘発にもつながります。

 

本日のまとめ

寝る直前に覚えたことは、寝ている間に頭の中で整理されます。

暗記ものなどは、寝る直前にやるように伝えましょう。

その時間帯にスマホを触ってしまうと、頭が覚醒して睡眠の質が下がります。

読書などで、読解力を身につける時間に充てさせましょう。

 

北九州市八幡西区折尾個別指導「オアシス学習塾」

 

 

 

お問い合わせ

    お名前 (必須)
    電話番号
    メールアドレス

    ※確認のためもう一度入力してください

    学年
    ご要望(任意)

    上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。