☆100点を目指さない☆ 2017.4.13

☆100点を目指さない☆ 2017.4.13

試験合格を目指すとき、大切なことは「100点を目指さない」という姿勢です。

およそ、80点から90点を目指しましょう。

 

では、なぜ100点を目指してはいけないのでしょうか。

 

受験で100点満点を目指すと、重箱の隅をつつくような緻密な勉強をする必要となり、

膨大な時間がかかり、勉強時間も足りなくなります。

このように勉強でパーフェクトを目指すと、効率が悪くなります。

勉強の効率が悪くなれば、それだけ合格からも離れてしまいます。

時間対効果が、100点に近づくにつれ、薄くなるのです。

100点に近づくにつれ、反比例して、時間もかかるようになります。

 

一例として挙げれば、次のようなイメージです。

60点までは、20時間。

70点までは、40時間。

80点は、80時間。

90点は、160時間。

95点は、320時間。

100点は、1000時間。

これは単なる例の1つですが、ほとんどの試験において、この法則が当てはまります。

 

100点に近づくにつれて、勉強時間が必要です。

安定して合格を取りたければ、合格ライン+10点~20点を目標に勉強すると、

結果として効率的な勉強になります。

基本をしっかり押さえ、枝葉末節な知識に振り回されないことが重要です。

 

大切なことは「とにかく100点は目指すな」ということです。

 

100点を目指す時間があれば、ほかの試験勉強に時間を回したほうが、得策です。

90点も取れれば十二分であり、実質100点と思っていいくらいなのです。

 

北九州市八幡西区折尾 個別指導「オアシス学習塾」

お問い合わせ

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。