☆学校の勉強は、無駄にはならない☆ 2017.4.20

☆学校の勉強は、無駄にはならない☆ 2017.4.20

 

勉強は、自分と生活と人生を向上させるためにするものです。

学校で学ぶことは、社会に出てからも必要な知識が多い。

気づかないところで、いつの間にか生かされています。

 

たとえば、生物学です。

一見、無駄とも思える生物の知識は、たしかに社会に出てから頻繁に活用する知識ではありません。

細胞分裂の仕組みや、DNA、ミトコンドリアなど、人との会話ではなかなか登場しない話題です。

 

しかし、その仕組みや学びが前提としてあるから、新聞・雑誌などの記事の話についていける

ようになります。

学校で学んでいなければ「この話は初めて聞く」というところから入らなければなりませんね。

「うん。なるほど」と、うなずけるのは、学校での学びが前提としてあるからです。

 

知らず知らずのうちに学校で学んだ知識は、社会の中で生かされているのです。

 

学校で勉強を一生懸命にした人ほど、社会に出てからも世の中の流れをつかみやすくなり、

仕事へも好影響を与え、人生を豊かなものにしています。

 

昔の人は、社会の発展のために、まずは、学校という制度と場所ををつくりました。

そこでは、基本的な国語や算数のほか、戦争など、過去のあやまちを繰り返さないために

歴史を学びます。それから、人々が一生かけた研究の成果を一瞬で学びます。

いくつも学べる場所が学校なんですね。

実は、学校って、見方によっては、お得感いっぱいなんですね。

 

そこで、子ども達は、集団で生きること、みんなで協力して出来ること、一人で出来ること、

友達や仲間づくりなどを学びます。

運動会、音楽会、修学旅行、社会見学、郊外学習とかイベントで思い出も作れます。

マラソン大会なんて嫌なのもあったけれども。

 

学校の勉強を、一生懸命にしましょう。

 

北九州市八幡西区折尾個別指導「オアシス学習塾」

お問い合わせ

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。