☆アウトプット☆ 2017.9.21

☆アウトプット☆ 2017.9.21

アウトプットを意識する

学問の最終的な目的は、人を幸せにすることです。

自分の学問で、自分と他人を幸せにすることです。

学ぶだけでは、人としての役割を果たしていません。

学ぶだけでは、単なる学生です。

 

学生と社会人の大きな違いは、社会貢献しているかどうかです。

社会貢献とは「自分が社会の幸せのために役立つこと」です。

学問は、まず自分が楽しむことが大切です。

学生時代には、自分の好きなことでしっかり楽しむことです。

自分が楽しめば、今度はお返しする時期がきます。

 

人生には2つの時期があります。

前半は「自分が学問を楽しむ時期」。

後半は「自分が楽しんだ学問をお返しする時期」です。

お返しとは、アウトプットです。

アウトプットは、すればするほど、楽しくなります。

今まで私は学ぶだけだった学問が、いつかは人の役に立つときがやってきます。

 

人の価値というのは、どれだけアウトプットしたかで決まります。

偉人の伝記で出てくる偉人たちに共通するのは、大きく社会貢献したというところです。

社会に対して、幸せをどれほどアウトプットしたかなのです。

これが、人の価値です。

生まれてきてしまったから、仕方なくただ生きるのではありません。

 

人生とは、幸せのために歩む長く短い一人旅」です。

 

人間は、自分が幸せになり他人を幸せにするという幸せの生き物なのです。

 

北九州市八幡西区折尾個別指導「オアシス学習塾」

お問い合わせ

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。