☆勉強したのに全然覚えられてない!☆ 2016.9.1

☆勉強したのに全然覚えられてない!☆ 2016.9.1

憶えられない

 

「勉強したのに、問題集が全然解けない。」「解き方や単語を忘れてしまっている。」

こんなことってよくあるんじゃないですか?

 

「それは、勉強時間が足りないんだ。もっと勉強時間を増やしなさい」って

先生は言うけど。たしかにそうだけど、勉強以外に部活もあるし、勉強時間を確保

するにしても限界があるよ。

 

そうなると、自然に「勉強の効率」を上げていく!ということになるよね。

 

①いろんなボールペンを使ってノートをつくる!

自分好みの色のペンを使うと楽しいですよ。でもあんまりたくさんの色のペンを

使うとかえって見にくくなるので注意です。

 

②図やイラストなどを描きまくり、ビジュアル化して勉強する!

たまには、図やイラストを描いてビジュアル化していくと、文章だけよりはるかに

覚えやすくなるよ。へたでもいいんです!自分で書いたってことが大事!

 

③キッチンタイマーを使って、20分とかに設定して、その時間は集中して勉強する!

短期集中を何度か繰り返す!という解決法ですね。「この20分で単語50個覚えるぞ」

とかね。高い集中力を保ったまま学習できます!

 

④友達と教えあう!!  

教えることによって、自分は今何の知識があいまいになっているのかがわかって

きますからね。人に教えるという行為は、まず自分の勉強になります。

 

⑤「覚える⇔問題を解く」を何度もくりかえす!

「問題を解きながら覚える。覚えながら解く。」ってことをやってみよう。

「この問題を解くためには、どんな知識を使うべき?」ってことを意識できると

覚えやすくなるよ。

 

 覚えるのに頭の良し悪しはカンケーない!!

 工夫しだいでまだまだ覚えられる!!

お問い合わせ

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。