☆高校入試面接のコツ☆ 2017.12.29

☆高校入試面接のコツ☆ 2017.12.29

 

面接で最も大事なのは身だしなみ!

 

高校受験の面接では、

多くの中学生が、何を答えるかについて悩みます。

しかし、この考え方こそが間違いです!

というのは、面接では質問の答えよりも 第一印象が大切だからです。

少し大げさな表現ですが、 髪が茶色で不良の格好をした青年が

質問に対してすばらしい答えをしても絶対に不合格です。

逆に、言いたいことを上手くまとめられなくても、

しっかりとした身だしなみで、ハキハキ話すことができる

と 面接官に与える印象はかなりいいです。

 

  • 声の大きさ
  • 話し方(ハキハキしているか)
  • 表情(怖ばっていないか)
  • 背筋(しっかりと伸びているか)
  • アイコンタクト(キョロキョロしていないか)
  • 動き方(礼儀ができているか)

 

高校入試の面接では答える内容よりも、 まずは上記の6つの点を意識しましょう。

 

急な質問にパニックになる前に!考えておくべき内容

 

上記の6つの点ができたら初めて、

答える内容を意識していきましょう。

実は高校入試の面接で95%の確率で 聞かれる質問があります。それは・・・

 

志望動機です!!!

 

どうしてこの学校を受けようと思ったのか、

ここに「絶対この学校じゃきゃダメなのです!」 という気持ちをこめましょう!

高校の先生も、 何となくこの学校に入りたいと思っている生徒よりも

絶対にこの学校じゃないとダメという生徒を 入学させたいと思っています。

ですので、ここは丸一日使ってでも、 しっかりとした志望動機を考えましょう。

 

 95%質問される志望動機の正しい書き方

【志望動機を決めるときのポイント】

①部活と教育目標がおすすめ

志望動機に入れるべきものは、部活と校風の2つです。

貴校の部活は○○先生の元、○○というシステムを用いています。

このシステムはまさに私の能力を発揮できると思ったからです! と言う感じで、

○○先生が聞いたら嬉しくなるような動機を入れると、 合格率が上がります!

 

 ②自宅から近いはあまりおすすめではない

自宅から近いという動機も悪くはないのですが、

この動機は他の受験生と被る可能性が高いです。

つまり、インパクトを与えられないので印象に残りません。

その結果、合格率が下がってしまうので、

出来れば他の受験生と被らない動機を選びましょう!

 

【志望動機の回答例】

私が貴校を志望した理由は、

貴校の4つの教育目標が私にあっていると思ったからです。

特に「創造力豊かで探求心に富む生徒」というのは、

まさに私が目指している人間です。

私は中学校までの、 ただ覚えるだけの勉強はあまり好きではありません。

どちらかと言うと自分で新しいことを考えて、

それについて研究していくという勉強が好きです。

貴校ではそういった 創造力を生かせるような授業を受け、

将来の日本を作っていけるような人間になりたいです。

 

高校受験の面接でよく聞かれる質問集一覧

 

それ以外によく聞かれる質問例をまとめました。

完璧な答えでなくてもいいので、 10秒くらいで答えられる答えを まとめておきましょう。

 

  • 受験番号、名前、出身中学校名
  • 自宅から高校までの交通手段と時間
  • 中学校時代の一番の思い出
  • 中学校時代に一番頑張ったこと
  • 最近読んだ本とその感想
  • 最近気になるニュース
  • 最近感動した出来事
  • 高校に入ったら頑張りたいこと
  • 尊敬する人とその理由

 

これらは特によく聞かれる質問例なので、 一度目を通しておきましょう。

 

【面接ノートを作ろう!】

志望動機や上記の質問などについて、

自分の意見をまとめた面接ノートを作っておくといいです。

入試の面接の前などに見直すことで、

面接時にスムーズに答えられまし、

無理に暗記しなくても自然に答えが頭に入ります。

 

北九州市八幡西区折尾個別指導「オアシス学習塾」

 

お問い合わせ

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。