☆自分の限界☆ 2016.9.24

☆自分の限界☆ 2016.9.24

limit

 

いくらがんばっても、○○高校には入れないよ」

「どーせアイツには負けるしなー」

「どーせ私はもともと頭悪いし」

と思ったことありませんか?

 

最近は、変に自分にリミッターをかけて、冒険しようとしない子が多い気がします。

最近、成功するかどうかわからないけど、やってみようと考えたこと、ありましたか?

「やってみなきゃわからないこと」って結構あるんですよ!!

 

①「できる、できない」からスタートしない。

「できるかどうか」で考えるのがくせになってませんか?でもできそうな目標って

案外やる気がでないものです。どうせ、チャレンジするなら、自分が「やるか、

やらないか」で決めてみましょう。

 

②「ゴールが先!方法は後!」でぶっ飛んだ夢を立ててみる!

まず、「ぶっ飛んだ夢、どん!」って妄想すること。つまり「ゴールが先!方法は後!」

の考え方でいいんです。方法は、先生に聞いたり、自分で調べたりすればいいんです。

 

③まず、気持ちを変える。次に、何でも変えてみる。

何かを変えなきゃ、一生できないままでしょう。一番最初に気持ちを変えましょう。

(もしかしたら、できるかも!って)ほかにも、「時間の使い方、考え方、やり方、

環境、参考書、応援しあう仲間、段取り」など。そうすれば、成功確立は上がります。

 

④人にネガティブなことを言われても気にしない。

他人にいろいろ言われることはよくありますよね。確かに「お前は○○に向いてない」

とか「今の学力じゃ・・・・」って言われてもチャレンジをあきらめなくていいんです。

気にしなくてもいいんです。最終的に自分があきらめない限り、道はとざされません。

 

⑤がむしゃらにやってみる。

ある程度の結果がでるまで、がむしゃらになってやってみるものいいかもしれません。

「100回たたけば壊れる壁を、99回でやめる人が多い。」

もうちょとだけ、がんばってみよう!!

 

限界を決めるにはまだ早い!!

チャレンジしている人は、目が輝いている!

お問い合わせ

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。