☆集中力☆ 2016.11.1

☆集中力☆ 2016.11.1

focus

 

勉強していくうえで、「集中力」が大事なことはわかりますよね。

集中してパパッと勉強をやれば、残った時間でほかのこともできますもんね。

それは、わかっているんだけれど・・・

でも、この集中力って、意外とない人多いかも?

 

①優先順位をはっきりさせる。

集中が途切れるのは、優勢順位がはっきりしていないからかも。まず、いま緊急にやるべきことを

紙に書き出して、優勢順位ランキングをつけていきましょう。「やらなくてよいこと」と

「やるべきこと」がはっきりしていると 集中できますよ。

 

②20分だけやる。

長時間ずっと集中するのは大変だし、疲労感がはんぱないです。短時間で短く勉強すると案外

うまくいくかも!    まずは20分勉強しましょう。そして5分休憩でまた20分やる!これの繰り返し!

 

③あこがれの人になりきる。

自分が尊敬するあの人なら、どう行動して行くんだろう?そう考えるとグッと集中できることも

多いです。

 

④いまから1分間、何をやるかイメージする。

いきなりやりはじめるのでなくて、目をつぶってこの後1分でやることを想像しましょう。

「まず、イスに座って」「英語の参考書を開いて」「ペンを取り出して」「ノートに書き出す」と

イメージしてから動きはじめると、最初の集中力が維持できます。

 

⑤誘惑を抹消する。

視界から「気になっちゃうもの」はすべて消し去りましょう。ちょっとでも興味を持ってしまうと、

最初は大丈夫でも   除々に気持ちがそっちに向かってしまうからね。

 

集中することに集中する。集中して勉強すると、思った以上に早く終わる!

お問い合わせ

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。