☆失敗が怖い☆ 2016.9.21

☆失敗が怖い☆ 2016.9.21

 

failure

 

失敗が怖くて、「何もしない」を選んでませんか?

誰かに恋しても、告白できずに終わってませんか?

楽器とかスポーツとか、難しいことにチャレンジできずにいませんか?

行きたい学校じゃなくて、行けそうな学校を志望校にしていませんか?

 

①「失敗と成功は同じグループ」だと思おう。

実は、「何もしない」というのが一番成功から離れています。

「失敗は成功のもと」という言葉の裏には、「何もしないより、前進!

チャレンジしたあなたはすごい!」ってことが隠されているんです。

失敗しても大丈夫!

 

②ある程度の準備ができたら飛び込む!!

「7割準備で飛び込む!!」くらいでちょうどいい。完璧な準備を

目指してちゃ行動できなくなります。

 

③「失敗」は10年後、笑い話にしかならない。

若いころの失敗って、大人になったらただの笑い話にしかならないみたい。

ポジティブに変換しよう!!

 

④「やってしまってよかった」と口に出す。

「やらなきゃよかった」じゃなくて「やってしまってよかった」。

失敗したら、後悔するのではなくて、チャレンジした自分をほめて、

その上で反省して次に活かしましょう。

 

⑤「若いうちは、いっぱい失敗するもの・・・・」って思う!

超ポジティブ思考!!だって、知識も経験もないんだから失敗するでしょう。

いいんです、失敗しても。むしろ、「はじめからうまくはいかないよねー」と

思えば、自分で工夫したり、努力し続けることができるんじゃないかな。

 

部活でも勉強法でも、どんどん新しいことにチャレンジ!失敗は悪じゃないって

思えたら、どんどんチャレンジできるよ。

お問い合わせ

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。